ニキビで辛かった経験

ニキビが出来やすい肌だったことや普段のストレスからだったのか、学生の頃からニキビだらけの顔になりました。

大学を卒業して会社員として就職した後もおさまることはなく、気付けばニキビにずっと悩まさいていました。
ニキビケアの用品を調べては色々試しましたがまったく効果が出ない、もしくは更にニキビが酷くなっていました。やはり人前に出ることも多かったので他人が自分の顔を見てるのではないか?と気になって仕方がなかったこともありましたし、顔にコンプレックスを持ってしまい自分に自信が持てなくもなってしまいました。

そんなことから内気な性格が更に酷くなり、何をするにも前向きになれませんでした。ニキビ1つで私自身がここまで変わるとは思ってもみませんでしたし、そんな自分のことも嫌いでした。毎日がとても辛くて、これではいけないと思った時に食生活や普段の生活を改めて見直して皮膚科にも通うことにしました

ニキビ 皮膚科

もちろんすぐにを出すことは出来ません。でも時間をかけて幾分落ち着いて来たと思います。ニキビは一度出来ると習慣になり、なかなか治りません。でも根気強く向きあえば打開策はあるのでただ治ることを信じて行動しようと思っていました。